頭皮の健康の為にはマッサージは必要?シャンプー選びも慎重に!

マッサージによって、頭皮が健康になります。

それにシャンプーの時、頭皮マッサージをすると頭も同時に洗えるので、一石二鳥ですね。

頭皮のマッサージによって、顔のたるみも改善しますし、育毛の効果も期待出来ます。

出来るだけ粘り強く続けるようにしてください。

頭皮の健康にはマッサージ!

 

頭皮の健康にはマッサージ!

 

頭皮マッサージが育毛を促進するといわれていますが、それは本当でしょうか?

これは事実なので実際に試してみてくださいね。

マッサージの効果としては固くなった頭皮をほぐし、血のめぐりを良くすることが目的です。

血行がうまく流れるようになれば満足な栄養を頭皮に送ることができ、髪が生えることを容易にする環境を作ることが可能です。

顔と頭皮は繋がっていますので、顔のたるみも引き締まり改善されると言われています。

一石二鳥なので、ぜひ頭皮マッサージを試してみましょう。

更に、頭皮マッサージの際には上質なオイルを使用する事で、頭皮にも栄養を送る事が出来ます。

しかも、しっかり保湿も出来るので、頭皮の乾燥を防ぎターンオーバーを正常化する方向へ導きます。

一見面倒くさい頭皮マッサージですが、効果を考えると、1日10分の時間を頭皮マッサージに費やす事は、逆にとてもお得な時間だと言えるでしょう。

育毛剤について

 

育毛剤について

 

薄毛治療の費用はとても高いです。

なので育毛剤にチャレンジしたいと思う人も多いとは思いますが、期待できるのか気になりますよね?

簡単に言うなら、人によって違います。

薄毛治療の費用が安い会社は効果がないと思ったりしますが、一概には言えません。

値段によって必ず嬉しい結果をもたらすとは限らないでしょう。

育毛剤にチャレンジしてみて毛量がアップした人もいれば、思うような結果が出なかったと感じる人もいるはずですので、まずは自分にあった育毛剤を使い続ける事です。

頭皮が湿った状態だと育毛剤の効果が出にくいので、湿っておらず、乾いた状態で試すようにしてください。

しっかし育毛剤を行き届かせるためにも、まずは頭皮に揉みこんでいくようにして試してみましょう。

そういった感じで継続したとしても、育毛剤を使ってみたからといってたちまち効果が現れるわけではないため、少なくても半年程度は使って様子をみましょう。

育毛剤を6ヶ月~1年ほど使ってみて、あまり効果が感じられない場合は異なるものを使用された方がいいと思います。

1、2ヶ月くらいで育毛の効果がわからないからといって使うのを止めるのは、あまりにも急すぎなので、半年という日数は必要になってきます。

そう思うと、次の育毛剤へ乗り換えるかも・・・と不安になったりする事もありますが、自分に合わない育毛剤にお金と時間をかける方が無駄ですので、まずは半年、きっちり試して、それから変更するか考えましょう。

とにかく副作用を感じないのなら、6ヶ月程度は使うようにしてみてくださいね。

頭皮にはやっぱりシャンプー選びが大切

 

頭皮にはやっぱりシャンプー選びが大切

 

育毛剤の役割は含まれている成分によって違いますから、頭皮の状態に適合したものを選ぶ事は必要です。

もちろん、シャンプーも育毛剤同様、重要視されるものです。

ブレンドされている成分と配合量が自分に適したものであるかが重要です。

含まれている成分がきついものだったり、高濃度であったりすると、痒みやかさぶたなどが発生することもあります。

使い方を間違っている場合にも、何らかの副作用が起きる可能性が考えられます。

使う前に、使用方法をよく読んで、万一、違和感を感じたなら、使うのを中止するようにしてください。

シャンプーも自分の頭皮に合ったものを選ばないと、効果を認められないと思います。

シャンプーというのは大体は、夜に髪を洗い、頭皮の汚れや古い角質を取るものですが、保湿も重要です。

湯船に浸かって体全体の血行を促せば、育毛も促進できますし、睡眠の質もより良くなります。

シャンプーを変えてみると、最初は毛が抜けることがあるかもしれません。

そういった場合は、即座にシャンプーを変えてくださいね

大変な事になる前に対処すべきです。

ほっておくと尋常性乾癬などになったりする場合がありますので、そういった部分ではシャンプー選びも慎重に行ってくださいね。

 

尋常性乾癬におすすめシャンプー『haruシャンプー』の効果と入浴後のお手入れについて

カテゴリー: 頭皮と地肌について パーマリンク